INDEX    RSS    ADMIN

Galleria degli Uffizi ~2017秋 Italia~

ようやく重い腰を上げます…
約1か月ぶりのイタリア旅行記です(サルティのお店情報は除く)。

なんとか、帰国半年以内に終えたいです。
今年はまた、別のところに行きたいので~

さて。
イタリア5日目、フィレンツェ3日目の続きです。
この日は盛りだくさんでした。

ヴェッキオ宮の後、この日のメイン、ウフィツィ美術館へ。
こちらの予約の時間に合わせて、前後の予定を入れた、ということです。

予約は出発前に、オンラインでしました。
出発一か月切ってましたが、予約は取れました。
ただし火曜日の午後です。

予約をしても、入るまでに少し並びます。とにかくものすごい人、人、人…

まずチケット引き取りです。
指定時間の10~15分くらい前に行ったらほぼ待たずに交換できました。
そして次は入場のための列へ。もちろん、チケット持っている(=予約あり)の
レーンに並びます。ここ間違えると多分大変なので間違えないように並びましょう。
これも、予約時間より10分くらいは早かったのですが、列はサクサク進み、多分
5分程度であさっり入場できました。
早く行きすぎるのもダメだと思いますが、時間を守りすぎると待ち時間が長くなりそうな
気がします。とは言え、「その日の運」みたいなものもあるかもしれません。

CIMG1111.jpg

この階段。
ドキドキワクワク…気持ちが高まります。

ここからは、写真を一気にどうぞ。

CIMG1144.jpg

写真が撮れるって…
かなり嬉しいですね。(ただしフラッシュはダメです)

CIMG1120.jpg

ボッティチェリの部屋は癒しの空間という感じで大好きです。
(でも激混みです)
「春:プリマヴェーラ」

CIMG1117.jpg

写真を撮る人が大半なので、大抵は空気を読んで遠巻きに見ているのですが…
たまにこのような自由人もいらっしゃいます。。
勇気ある人が、声を掛けたのですが、ガンとして動きませんでした。
自分はこの位置から見たいんだ、と。
しかもかなり長い時間この状態で…
確かにどう鑑賞するかは人それぞれ、自由ですけれども。

CIMG1121.jpg

気を取り直して。
「ヴィーナスの誕生」

CIMG1124.jpg

CIMG1125.jpg

このパール!!
美しすぎてため息…

CIMG1128.jpg

「トリブーナの間」

真珠貝を埋め込んだ天蓋が覆う部屋は、メディチ家屈指のコレクションで
埋め尽くされ、画廊の発祥ともいわれる(by CREA Traveller)

こちら、大行列でした。

はぁ…
名画、名品を一気に見てお腹も胸もいっぱいに…

気分を立て直すために、外を見るとポンテヴェキオが。

CIMG1130.jpg

最高です。

(ウフィツィ美術館、続く)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント